【超簡単!】1か月でTOEICが150点UPする〇〇…‼︎

やはり、多くの人が興味があるのがTOEICですよね。

 

 

就職・昇進・進学…

 

 

色々なところで呪いのように出てくるTOEIC


実は私はこのTOEICこそが日本人に苦手意識を植え付け

英語恐怖症に陥らせる諸悪の根源だと思っております。

 

 

だって、あんな英文事務の内容みたいな知識…必要?

 

 

まあ、思う所があるのでこのことについては別の機会に大いに語らせていただきますが、

 

 

まあ、受けなきゃいけないんだから仕方ない。

そして、良い点数取らないと実害があるんだから、仕方ない。

 

 

私は今まで、私の生徒でTOEICを受けた生徒の全員を

3か月以内に150点以上UPさせています。

 

 

3か月で以前の倍くらいの点数を取る生徒なんてザラです。

 

もう、バスッと解決策を言ってしまいます。

 

 

1、何回も試験を受けること

2、過去問を解きまくること

 

 

以上!

 

まず、たくさんの方が1回だけ受けて、また期間を開けてもう一回受けて…

試験なんてギャンブルと同じです。

自分何となく相性の良い内容に当たった時は点数が良く、

相性の悪い内容に当たった時は点数が悪い。

 

 

TOEICなんて毎月実施している物なので、私の生徒でTOEICの点数が必要な人は

半年ぐらい続けて受けてもらって、そのベストスコアを自分の点数にしてもらっています。

 

 

進学や就職で必要な場合には特に、早い段階から準備しておくといいと思います。

 

 

そして、過去問を解きまくって下さい。

可能であれば、毎回同じ試験会場で受験してください。

 

 

とにかく、問題と、会場に慣れるのです。

そうすると、半年で大した努力なく200点くらい、

うまくいけば300点くらいUPします。

 

 

そして、よく聞くのが「最後まで解けなかった」

 

 

英語の処理スピードが遅いことが点数が伸び悩む原因です。

 

英語の処理スピードアップには、対策が二つあります。

 

 

A、問題の解き方の順番を変える。

B、音読する。

 

 

問題の解き方を変えるのは、

例えば800点後半から満点を狙うときなんかにも有効なのですが

 

 

TOEICは文法問題、SECTION5~7は、

平均一問20秒くらいで解かないと最後まで解けないのですが

SECTION7は長文が続くので、やはり少し時間が取られます。

 

 

そのためにも、悩まなくていい文法問題なんかは5秒くらいで解いてしまわないと

とてもじゃないけど間に合わないのです。

 

 

私はまず、リーディング問題は問題文では無く、

選択肢から読み始めて、本当に瞬殺で選択肢の違いを見極めて

何を判断しなければならないかを逆算して

問題を解き始めるのです。

 

 

満点狙う人なんかは、これくらいの余裕がないと難しいです。

愚直に問題だけ解いていたら、タイムロスが絶対に出てくるので。

 

 

そして、満点を狙うわけでは無い人は、捨てる勇気を持つこと。

悩まなければいけないような問題は捨てて、

解ける問題をどんどん解き進んでいきましょう。

 

800点の壁を越えられない、満点にいつもぎりぎり届かない、などと言う人には

私は音読の練習をしてもらいます。

 

 

人間、声に出して読めるものはすぐに理解できるのですが、

文字を処理して読むだけならば、読み終わるのは早いのですが、

「理解」に時間がかかってしまうんです。

 

 

音読はインプットとアウトプットを同時に行うので、

脳をフル活動させます。

 

私は生徒に細かいイントネーションや、区切る場所まで意識して読んでもらいます。

 

 

なぜなら、イントネーションは文全体を把握しないとつけることができないので、

目で少し先を読みながら、文章を「かたまり」として把握してから発音するので

実は読むスピードを格段に上げることができる秘策なのです。

 

 

実は、音読はボケ防止の効果があることが証明されているほどなんですよ。

 

 

実は、私はこの事実に気が付いた後、自分でも実践してみましたし、

自分の生徒何人かで実験してみました。

 

 

毎日LINEでボイスメッセージを送ってもらって

細かいところまで直してもらいながら一緒に勉強したのですが、

 

 

全員が一回のテストで150点UPして、

その中の二人は、満点に到達することができたんです。

 

 

今まで80人くらいの生徒が、音読を勉強に取り入れることで

一か月で150UPしています。

 

 

どんな先生でもできるわけでは無いと思います。

私がプロの通訳で、

通訳の勉強のノウハウを知っていたから編み出せた訓練法です。

 

 

このような、他では絶対に教えてもらえない勉強法なんかも

10月23日のセミナーではお話しようと思っています。

price

 

 

 

 

 

遠回りすると時間もお金ももったいないし、

いつまでもTOEICの点数伸び悩んで悶々としてるのもイヤだし。

 

TOEICの成績良くなるだけで良いところに就職出来たり、

お給料上がったりするわけだし。

 

 

TOEICくらい、カッコよくササッとカタ付けて

 

 

せっかく英語を勉強するなら

もっと面白いこと、意味のあること、ワクワクすること、

自分の好きな事に目を向けて行きたいですよね。

 

saeki-blog-footer2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です