一瞬で人を惹きつけて幸せな気分にさせるチカラ

昨日は450人程が訪れて
大盛況だったニシノさんのブース

スペインの女の子たちが
プペルを買いたい、と言ってきた。

そもそも本を売ったり、あげたりするのは
禁止されているし
今回は荷物が届かないトラブルがあって
本は出ている分だけ。

それに、プレゼントしはじめたら
私も僕もとなだれ込んで来てしまう国民性

2日目で展示の棚を
スッカスカにするわけにはいかないので

スタッフと本は配らない事に決めていた。

しかし、この子達は
他の人達と明らかに違って
プペルを見て
本当に感動して、
本当に本が欲しそうで

プペルの担当編集者の方が
「西野さんならあげるだろうな」
と、言う事で内緒でプレゼントすることに

女の子たち、感動し過ぎて泣いていた…

そして、私たちに抱きついて
「西野さんにありがとうと伝えて」、と
大喜び。

この世のものとは思えない美しさだと
今回のボローニャの展示の中で一番だと
何度も何度も言っていた。

こんなに一瞬で人を惹きつけて
幸せな気分にさせる
西野さんの絵のチカラ

西野さんの魔法、
って言ってもいいんじゃないかな

それを、間近で感じた瞬間。

西野さんが最終日に
ブースに来る予定だと伝えると

本当は仕事があるから帰るつもりだったのを
ホテルも仕事も飛行機もなんとかして
最終日に西野さんに会いに来てくれるそう。

夜のボローニャで夕食後、
彼女たちの事を話していたら
バッタリ出くわして
抱き合って写真を撮ったと言う
嬉しいサプライズ付きでした。

 

 

saeki-blog-footer2

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です